長年のニキビの悩みを克服

大学生になり、お化粧をするようになったからでしょうか。

急に皮膚が薄くなったかのように赤みが出て、敏感になりニキビで悩まない日はないというくらいになってしまった時期があります。

ニキビは主にアゴと鼻周辺に出来やすく、殆ど常に一つは大きくて膿もあるニキビがあるという状態になってしまい、本当に悩みました。

確かに甘いものが好きで、運動もあまりしていないし勉強のストレスもあったかもしれません。でも周りに同じような生活をしている子は沢山いるのに、、なぜ私の肌荒れはこんなにひどいんだろうという思いで辛かったです。

集中ケア用品を使っては刺激が強過ぎるだけで効果なし、皮膚科でビタミンや漢方を貰って飲んでも本当に全くと言えるほど効果を感じられなかったです。

そんな時、化粧品中の防腐剤が肌に刺激をもたらしたり、ニキビの原因となったりすることがあるという事を知りました。

それからは大人ニキビコスメには気をつけるようにして、洗顔は普通の白い固形石鹸にしたり、化粧水やクリームなど肌に浸透するものについては特に、パラベン類やフェノキシエタノールを含まず、また出来るだけ天然由来のオーガニックを使用する事にしました。

その結果大人ニキビが解決したと言ってもいいほど今ではニキビが出るのは、保湿をしっかりしなかったり、洗顔が不十分だったかも、と思う時だけになりました。

しかもニキビのタイプも、大きくて膿が多いタイプはもう出来ません。

今は夜寝る前にちょこっとオロナインを塗って、朝起きると良くなっているようなニキビが出来る程度になりました。

ニキビで悩んでいた頃に比べると、今は本当にスキンケアが楽でストレスもなくなりました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>